QQ Englishの予約

QQ Englishの予約について

このページでは、QQ Englishの予約方法について詳しくご説明していきます。

 

オンライン英会話で英語の勉強を行っていく場合、インターネット上でのレッスンの予約が欠かせないので、事前にきちんと確認しておいてください。

 

 

希望する条件を検索しよう

まずはQQ Englishのマイページにログインして、「スケジュール条件検索から予約」という項目をクリックして、時間帯などを指定していきます。

 

時間帯は細かく設定できるようになっておりますし、希望するレッスンのコースもここで検索することができるのです。

 

QQ Englishでは、カランメソッドやTOEICコースなど幾つかのカリキュラムがあり、講師によって受講できるか異なるので、予約の前に把握しておく必要があります。

 

 

希望のレッスンの仮予約をしよう

上記で条件を検索すると、その条件に合った講師の一覧が表示され、どの時間帯に受講するのか決めていきます。

 

「CLOSE」と表示されている講師は、もう既に他の生徒の予約が入っていることを意味しているので、「OPEN」と表示されているコマを選択しなければなりません。

 

 

仮予約の内容を確認して予約しよう

仮予約の内容に間違いがなければ、そのまま予約を完了させていきます。

 

おまかせポイント構成の場合は、生徒が持っているポイントから自動で換算される仕組みとなっており、ポイント構成は自分で使用するポイントの量を設定できるのです。

 

講師によってポイントの使用額が異なることもあるので、自分で1ヶ月のレッスンの回数を決められるというところが、QQ Englishのメリットだと言えるでしょう。

 

 

近日のレッスンの確認をしよう

これで予約は完了で、レッスンの当日に講師からスカイプコールがあるはずなので、それを受けてレッスンを始めていくという形になっております。

 

マイページの中央部分では、近日のレッスンを確認できるため、自分がどの日に予約をしたのか忘れないように、常にチェックしておくべきです。

 

 

 

 

上記のような方法でQQ Englishでレッスンの予約ができ、当日になったら実際に授業を行っていくという仕組みになっております。

 

一定期間に渡ってレッスンを受け続けると、自分に合った講師が見つかるかもしれないので、そのような場合は「お気に入り」に登録するのが良いかもしれません。

 

この手続きを行っておけば、「お気に入り教師一覧ページ」にアクセスすることによって、自分が登録した講師だけの24時間スケジュールが表示されるのです。

 

その時間帯の中から、「OPEN」と表示されているコマをクリックするだけで予約をしていくことができるので、上記の方法よりも簡単に済ませることができます。

 

どちらの方法を使用したとしても、レッスンの予約は授業が始まる15分前まで可能で、この融通の利き具合がQQ Englishの大きなメリットなのです。

 

前日までの予約は1日に3コマまで、当日であれば無制限に予約できるので、実際にQQ Englishを受講してシステムを少しずつ把握していきましょう。


「QQ Englishのログイン」に関するページ