QQ Englishのキャンセル

QQ Englishのキャンセルについて

QQ Englishでレッスンの予約をしたものの、予定が入って受けられなくなってしまったという場合は、キャンセル処理を行う必要があります。

 

QQ Englishにログインした際に、マイページの中の学習カレンダーで現在の予約状況が確認できるので、レッスンが始まる前までに「予約をキャンセルする」というボタンを押して手続きを行っていくのです。

 

レッスンのキャンセル方法は難しいというわけではありませんし、マイページにアクセスすれば直ぐに分かります。

 

QQ Englishでレッスンの予約ができたのであれば、同じようにキャンセル処理も行っていくことができるので、特に大きな問題はないでしょう。

 

ただし、QQ Englishではキャンセルする時間のタイミングによって、ペナルティが発生する場合があるので注意が必要となります。

 

これは、恐らく他の生徒のことを考えてのシステムなのかもしれませんが、レッスンが始まる12時間前までであれば特にペナルティはないものの、1時間前まではポイントの50%を消費しなければならないのです。

 

もし、予約したレッスンが50ポイントであれば、25ポイントが消費されるということになりますし、12時間前ということは当日でのキャンセルはほぼ不可能なので、前日までに手続きを行わなければならないということを意味しております。

 

そして、授業が始まる1時間未満の間にキャンセル処理を行った場合は、消費ポイントが100%となり、レッスンを受講したのと変わらない状況になってしまうのです。

 

他のオンライン英会話と比べて、QQ Englishはキャンセルの規定が厳しいというデメリットがありますが、あらかじめ自分の予定をしっかりと把握していれば、キャンセル処理を行う回数は少なくなるかもしれません。

 

授業を受けずにポイントが消費されるというのは勿体無いので、自分が受講できる日にちや時間帯を確認してから、手続きを行うのがベストというわけです。

 

また、キャンセル処理が反映されるタイミングは、最後の完了ボタンを押した瞬間になりますので、手続きに戸惑っていると50%のポイントの消費で済んだものが100%の消費になるかもしれないので注意しましょう。

 

レッスンの予約やキャンセルについて、まだ分からないことがあるという方は、QQ Englishの公式サイトの「よくある質問」で確認できますし、事務局に直接問い合わせるというのも選択肢の一つです。


「QQ Englishのログイン」に関するページ
QQ Englishの退会
QQ Englishの予約
QQ Englishのキャンセル