カランメソッドは難しいの?

カランメソッドは難しいの?

「オンライン英会話で行われているカランメソッドは難しいレッスンなの?」という質問をされる方は多くいらっしゃいます。

 

確かに、「講師の質問に対して直ぐに回答する」「高速の英会話が行われる」「頭で考えず反射的に英語を話す」というカランメソッドの特徴を聞いていると、難しいのではないかと不安になるのは普通です。

 

個人によって考え方が異なるので一概には説明できないものの、一般的に行われているオンライン英会話のレッスンよりは、カランメソッドの方が難しいと言えるでしょう。

 

先生の質問に対してフルセンテンスで正確に反射的に答えなければなりませんし、休む間もなく英語をリスニングしたりスピーキングしたりしなければならないので、大変なレッスンだというのは間違いないと説明できます。

 

通常のオンライン英会話のフリートークであれば、「何を話そうか?」「どのような回答をしようか?」というように、考える時間が与えられるはずです。

 

講師の方も生徒が答えるまで待ってくれますし、自分のペースで会話を行っていけば良いものの、カランメソッドの場合はその無駄な時間が省かれているので難しいと感じるのかもしれません。

 

カランメソッドのレッスンでは、先生が生徒に合わせて話すスピードを変えるということはなく、常にネイティブが話すスピードで話しかけてきます。

 

最初は大変でも、レッスンを積み重ねていくうちにだんだんと慣れてきますし、英語で物事を考える能力を身に付くはずなので、QQ Englishに入会するべきです。

 

このオンライン英会話には、厳しいトレーニングを積んだ講師が在籍しており、全ての方が正社員という素晴らしいスクールなので、試しにQQ Englishの無料体験を受けてみてください。

 

 

>>> QQ Englishの無料体験

 

 

さて、限られたオンライン英会話で実施されているカランメソッドは、決して簡単な授業とは言えないですし、難しい部類に入ります。

 

それでも、効果があるとイギリスの語学学校で証明された学習法ですし、英語力を大きく上げたいと強く願っているのであれば、多少の辛さは我慢しなければなりません。

 

ただ英単語を並べているだけで習得できるのであれば、誰もがその方法を行っているはずですし、英語ができないと悩む中学生や高校生もいなくなるはずです。

 

「1種類の語学を覚えるのは大変なこと」ときちんと心得ておけば、スパルタ教育だと言われているカランメソッドでも、長く続けていくことができるでしょう。

 

もし、一度カランメソッドを受け、難しくて授業についていけなかったのであれば、難易度がゆっくりと上がっていくDMEメソッドを採用しているオンライン英会話を受講するべきです。

 

イングリッシュベルやENGLISH METHODなど限られたオンライン英会話でしか受講できないレッスンですが、カランメソッドと同じように英語脳を徹底的に鍛えられるので一度試してみてください。


「カランメソッドに関する疑問」のページ