QQ Englishと発音

QQ Englishと発音について

QQ Englishでは英語の発音を矯正するような専門的なレッスンは採用されていないものの、カランメソッドを受けることによって、正しい発音を身に付けることが可能となっております。

 

カランメソッドでは、通常のレッスンと比べてより多くの単語や語彙を取り扱うという特徴があり、先生が話す英語を聞き取り、そして実際に話していくのです。

 

高速で講師との対話を行っていくレッスンなので、必然的に自分が話す英語の量は多くなり、リスニング力やスピーキング力だけではなく、正しい発音も自然と身に付いていきます。

 

全ての英語スキルを上昇させられるというところが、QQ Englishで採用されているカランメソッドの大きなメリットなのかしれません。

 

また、脳科学では日本語を母国語とするものが、英語の学習を行っていくに当たって、脳の広範囲を使わなければならないということが解明されました。

 

しかし、今までの日本の英語教育では、ボキャブラリーと文の構成を司っている部位の訓練しか行っておらず、スムーズに英語を話すために欠かせない発音と反射神経を司る調音器官が鍛えられないのです。

 

そのため、学校で英語の勉強を行っていても、全く話せないという生徒が多いのですが、そのデメリットを解消しているのがカランメソッドで、調音器官を効率良く訓練し、英語脳を形成することができます。

 

このように、QQ Englishで実施されているカランメソッドは、英語を英語で考える力が向上し、更にネイティブの発音も身に付くという素晴らしい学習法なので、英語力を上げたいという方は一度受けてみてください。

 

 

>>> QQ Englishの無料体験

 

 

さて、「カランメソッドがあっても、QQ Englishの講師はフィリピン人だから英語の発音を学ぶことができないのでは?」と考えている生徒の方はいらっしゃいます。

 

確かに、アメリカ人やイギリス人といったネイティブが話す英語と、フィリピン人が話す英語には多少の違いがあり、中には訛りが酷いという方もいるのです。

 

しかし、全ての講師が該当するというわけではありませんし、オンライン英会話の中でもQQ Englishに在籍している講師は発音が綺麗なので、正しい英語を学ぶことができるでしょう。

 

フィリピンでは英語が公用語となっているため、毎日のように使っているはずですし、オンライン英会話の講師は生徒に英語を教え続けているわけですから、発音が汚くて聞き取れないという心配は全くないのです。

 

仮に、訛りがあったとしても、それはネイティブにも言えることで、発音力を上げるには様々な人が話す英語を聞き取れなければ意味がないため、自分のスキルを上げるには重要なことなのかもしれません。

 

QQ Englishのカランメソッドであれば、レッスンの中で日本人が苦手とする英語の発音の矯正も同時に行ってくれるので、一度無料体験を受けてみるべきです。


「QQ Englishのコース」に関するページ