カランメソッドの学習時間

カランメソッドの学習時間について

カランメソッドは高速で行われる英会話となっており、通常のレッスンと比べて約4倍も多くの単語や文章を聞いたり話したりすることができるため、全体の学習時間を短くすることができます。

 

もちろん、英語の勉強に終わりというものは存在しませんし、どこまで行えば良いのか決まってはいないのですが、普通のレッスンよりも短い時間でマスターできるのは紛れもない事実です。

 

お仕事で忙しいという方でも、短い学習時間で済むため、スキマ時間を利用してカランメソッドでレッスンを受けているのかもしれません。

 

それに、オンライン英会話であればいちいち店舗に通う必要性はないので、自分の好きな時間帯に受けられるというのもメリットの一つだと説明できます。

 

本当にカランメソッドで学習時間が短くなるのか確かめるために、明治大学では以前に特訓講座が開講されました。

 

その内容は、オンライン英会話でカランメソッドの授業を160レッスン受けるというもので、1レッスン当たりの学習時間は30分間なので、80時間に相当します。

 

明治大学の生徒21名に協力してもらったところ、カランメソッドのレッスン後に全ての生徒のTOEICのスコアが上昇しており、平均で110点もアップしたことが分かったのです。

 

最高で250点もアップした人もおり、短い学習時間で成果が出せるということが分かりました。

 

もちろん、短期間では特に変化がないかもしれませんが、長期的にカランメソッドでレッスンを受けていれば、少しずつ変化を得られるはずなので、NativeCamp(ネイティブキャンプ)への入会をおすすめします。

 

どのオンライン英会話と比べても、安い料金でカランメソッドのレッスンを受けることができるので、まずはNativeCamp(ネイティブキャンプ)で無料体験を受けてみてください。

 

 

>>> NativeCamp(ネイティブキャンプ)の無料体験

 

 


カランメソッドで最終ステージを終えるまでにかかる時間は?

「カランメソッドを最終ステージまで終えるのにどのくらいの学習時間が必要なの?」という質問をされる方がいらっしゃいます。

 

確かに、どの程度終えることができるのか気になるはずですし、あまりにも長いと気が遠くなってしまうはずです。

 

個人によって学習のスピードは異なるので、一概に説明することはできないのですが、大よそカランメソッドを最終ステージまでクリアするのに費やす累積学習時間は、160時間程度だと考えられております。

 

オンライン英会話で実施されているレッスン1回につき30分と仮定すると、合計で320レッスンとなり、毎日1レッスンずつ受ければ1ヶ月で30レッスンをこなすことができるので、1年間も費やさずに終えられるという計算となるのです。

 

これだけの期間で、英語を仕事で日常的に使用できるレベルまで到達させられますし、普通のレッスンではもっと長い学習時間が必要となるので、いかにオンライン英会話のカランメソッドが優れているのかお分かり頂けるでしょう。


「カランメソッドの勉強方法」に関するページ